uiawop x domain

コメントが増えてきました。ありがとうございます。これからも頑張って行きますので応援よろしくお願いします。まずは、下の「MENU」からご覧ください。 by MUNDO

33歳会社員男、毎月1回F/1月になるモテる方法(自己紹介編)

time 2019/08/01

2019年現在、俺は33歳独身。過去にいろいろナンパ研究してきた技術を使って、今は月に1回はfしています。今後の目標は月に4f。結婚までに100人とfしたいと思っています。

俺のナンパは、よくある悪いイメージとは違い、普通に自然に話をして仲良くなるやり方です。俺にできるので、たぶん誰でもできる方法。

高校生の頃いっぱいフラれる

高校の頃は、V6の未青年の主張という番組が流行っていて、大勢の前で告白をしたり、していました(笑)もちろん、失敗。

同じ教室の女の子にも声もかけられず、どうやって告白していいのかわかりませんでした。

大学生の時も告白の仕方がわからずフラれる

高校生の時と同様、大学生の時も何人かに告白をするもすべて全滅。優しい友達が女の子を紹介してくれたが、タイプじゃなくて断ってしまいました。

結局22歳まで、彼女できず。。。

デブだった

実は、大学生の時まで、100キロを超えるほど太っていました。

彼女ができなかった原因はいくつかありますが、その一つとして、太っている自分に自信がなかったのだろうと思います。

最初のfは23歳

最初に付き合ったのは、23歳。そんなに顔はタイプではなかったのですが、アクティブで尊敬できる人でした。3歳年上。

ここでやっと、童貞を捨て自分に自信をつけることができました。

クラブや道で2人で行って毎週ナンパ

彼女と別れた後、24歳~25歳の間、職場の同期と毎週末六本木に出かけ、ナンパをしまくりました。たぶん1日100回はナンパしていたと思います。笑
いつもナンパはただ単に声をかけるだけではなく、声をかけた子が楽しいと思ってもらえるように心がけていました。

クラブでは1日に3人とキス

1年くらい毎週六本木に通ってナンパの研究をするうちに、1日で平均3人くらいの子とキスをできるようになりました。笑

もちろん、時々、家に一緒に帰ったりも。

1人でクラブでナンパ

今までほとんど同期と一緒にナンパしていたんですが、何度も何度もナンパするうちに、一人でナンパした方がメリットが多いことがわかりました。

・フットワークが軽くなる
・女の子の取り合いにならない

時には、6人グループの女の子達に一人で向かって行ってナンパしたこともあります。笑

クラブではなく、外でナンパ

3年くらい経ったら、何度もクラブでナンパするのも飽きてしまい、外(道や駅)でナンパするようになりました。

クラブに来る女の子とはまた違った雰囲気の女の子が外には多く、純粋な子の割合が多いので、クラブに行く回数は減りました。

最初は100人中5人くらいの番号ゲットが、今は10人中8人ゲット

クラブでナンパしまくった技術を基に、外でナンパをした結果、ナンパ当初は100人中5人くらいしか番号をゲットできなかったのに、今は、連絡先を聞ける雰囲気の子を見て一瞬で判別できるようになり、10人くらいにナンパしたら8人くらいは連絡先をゲットできるようになりました。

今は週末デート、最大4人とデートしたこともある

今は毎週デートで忙しいです。スケジュール管理が大変で、女性同士がばったり会わないように気を付けています。

モデルやミスキャンパス、レバノンの王女とデートしたことも笑

最近では、モデル級のかわいい子に絞ってナンパしているので、元ミスキャンパスやモデルの子とデートしたりしていました。

まとめ

という感じで、最初はだめでも、やり方がわかれば、絶対にうまくいきます。このブログでは、具体的かつ安価で彼女ができる最善の方法を伝えます。

down

コメントする




ブラジルアルゼンチンで病気になったら

オーストラリア危険動物



カテゴリー