uiawop x domain

最近コメントが増えてきてうれしいです。これからも頑張って行きますので応援よろしくお願いします。 by MUNDO

実際に3日間行って見てきたティファナの夜の危険な雰囲気の感想

time 2017/11/04

2017年8月にティファナに行ってきました。

ティファナのゾーンノルテに3日滞在。

かなり危険と言われている地域ですので、事前調査をお勧めします。

今回の記事の対象となる人

・これからティファナにいく人
・ティファナの夜の雰囲気を知りたい人
・実際に行った俺の体験談を知りたい人



広告

ゾーンノルテの夜の雰囲気

ゾーンノルテの夜はすごくにぎやか。香港ホテルを中心に人がいっぱいいます。アメリカの観光客、メキシコの女性、売店、タクシードライバーなどなど。

ゾーンノルテをぶらぶら歩くのは危険と言われています。実際に現地に住む男性タクシードライバーに聞いたところ、昔は夜遊びでゾーンノルテに来ることはあったが、最近は危険なのであまり来ないと言っていました。

また、デートをしたティファナ在住の一般的な女子大学生も、ティファナのゾーンノルテ地区はすごく危険だから今まで行ったことはないと言っていました。

そんなゾーンノルテですが、だいたいすべてを見る所要時間は10分程度。歩いていると立ち並ぶ女性が声をかけてきたり、腕をつかまれたります。この人たちは危険な感じはなかったです。

大きなクラブが3つくらいあって、クラブの中は超安全。クラブの大音量の音楽がガンガンかかっています。パトカーが巡回していますが、あまり機能していないようです。

あと、朝方4時くらいに銃を持った軍隊が戦車を降りてゾーンノルテ地区を監視したりしていました。銃を持っているので、何事かと思ってその辺の女性に理由を聞いてみたところ、軍隊の人が監視しに来ることは頻繁にあることだそう。

そんな感じの夜でした。

危険を感じたこと。その1

ティファナ滞在2日目の夜中2時頃の事。

ゾーンノルテを一人でプラプラ歩いていると、どう考えても殺気立っている長身のメキシコ人が向かってきました。

すぐに気付いてクラブの中に逃げ込んだからよかったものの、直ぐに気付かなかったらぶつかっていたと思います。

そのあと、外に出てぱたプラプラしていると、そのメキシコ人がふらふらしていました。推測ですが、らりっている状態だったのかもしれません。

危険を感じたこと。その2

ティファナ滞在1日目のこと。

ホテルに着いて荷物を置き、ホテルのエレベータを待っている最中。後ろの方から男2人組がテンションマックスではしゃいでいました。無視して素通りしましたがエレベータが来るまでに時間がかかる中、彼らに気付かれ呼ばれてしまいました。

無視しすぎるのも不自然なので振り返ると、まさにドラマとかで時々見る感じにらりっている2人がいました。「一緒にやる?」なんか言ってきたので、内心ぜってーそんなのやるわけねーだろと思いながら、丁重に断りました。

ホテルの中なのに、安心できない。。。

まとめ

・ティファナの夜
⇒夜は確かに危険が隣り合わせ
⇒でもかなり刺激的な夜

down

コメントする




ブラジルアルゼンチンで病気になったら



sponsored link

人気記事