uiawop x domain

最近コメントが増えてきてうれしいです。これからも頑張って行きますので応援よろしくお願いします。 by MUNDO

5年以上、台湾の茶こしエコ水筒を使った感想

time 2016/09/04

実際に茶こし付水筒を使ったことがない人は、それがどういうものかわからないですよね。

それに、せっかく買ったのであれば長く使い続けた方がコストパフォーマンスもいいです。

俺はこの茶こし付水筒はかなり使えるものだと思っているので、みなさんがわかりやすいように、台湾の茶こし水筒を実際に使い続けてきた感想をまとめました。

この台湾水筒との出会いは、台湾に旅行しに行って、お土産に台湾茶を買おうと思ってたまたま立ち寄った店で偶然。

image

便利なので、使い続けてすでに5年以上が経過しました。今でも浮気せずガンガン使い続けています。

では、そろそろ感想に入りたいと思います。

パッキンが弱くなってくるので、きつく締めないと漏れる

使い始めた頃は蓋を緩く締めても漏れることはなかったのですが、5年以上もたつと、水筒の中に入っているゴムのパッキン部分が少しだけ固くなってしまい、蓋をきつく締めないとお湯が漏れ出してしまいます。

ですが、気を付けてきつく締めれば漏れ出すことはないので、特に問題はないと思います。

プラスチック製は丈夫、落としても大丈夫

台湾のお茶屋さんに実際に行ってみるとガラス陶器がいっぱい売られています。

やっぱりガラス陶器で入れたお茶に比べたら茶葉の本来の味を完全に引き出すことは難しいのかもしれませんが、カーボネイト製のプラスチック素材なので、落としても割れにくい。

ガラス陶器だと家の中でしか使えませんが、台湾水筒であれば、外に遊びに行くときにも持っていけますし、デスクワークのそばにも置いておけますので、実用性が高いです。

熱いお湯を入れても、上から蒸気が逃げるようになってる

台湾の水筒はしっかりと計算されていて蓋に小さな穴が開いており、暑いお湯を水筒に注いだ際には、その穴から蒸気が逃げていきます。

実はこれ、台湾で特許を取っているらしい。

熱が逃げていくので、ふたを開けても爆発することはないですし、開けにくいこともないです。

他の水筒はここまで設計されているものは少なく、蒸気が逃げるよう設計されていないのが多いので、暑いお湯を入れて密閉してしまうと、蓋が開きにくくなることがあります。

俺が実際に使っている中で蓋が開けにくいと思ったことは一回もないです。

ストラップ部分が切れた

台湾水筒にお湯を入れた時にはプラスチック部分がすごく熱いので素手で持つことが出来ないので、携帯ストラップみたいな持ち手もくっついています。

5年以上使っているので、最近その携帯ストラップがついに切れてしまいました。

なので、水筒が熱い時には指で切れたストラップをつまんでいます。

さびない

台湾水筒の中には、茶こしの部分があります。5年以上使っていますが錆びたりしていないので、きっちり作られているんだなぁと思います。

以上、俺が5年以上使ってみて実際に思った感想でした。これからエコを考えていく時代でもあると思うので、地球の環境を考えている方にお勧めの商品だと思います。

まとめ

・台湾の水筒を調べてみる
台湾水筒を探す【楽天】
台湾水筒を探す【Amazon】

down

コメントする




ブラジルアルゼンチンで病気になったら



sponsored link

人気記事