uiawop x domain

最近コメントが増えてきてうれしいです。これからも頑張って行きますので応援よろしくお願いします。 by MUNDO

明洞で銃射撃が体験できることを知っていますか?

time 2015/06/05

銃を撃ったことがありますか?

銃射撃が法律で禁止されている日本では銃を撃つ機会がなかなかないですよね。

どうやら、韓国では指導監督化の下では合法のようで、明洞のど真ん中のビルで銃射撃を実際に体験することができました。

ちなみに、実際に銃を撃ってみると反動がものすごい!ぜひ一度は体験してみてください。

今回の記事の対象となる人

・これから明洞に行く人
・銃射撃に興味がある人

射撃の的

射撃の的

明洞の銃射撃場場所

まずは、銃射撃ができる場所を紹介します。

俺が行った明洞の銃射撃場所は中心地内にあり、地図で言うとココにありました。

銃射撃の申し込みの仕方

手ぶらで大丈夫なので、お金を多めに持って入り口に入って行ってください。

入ったら、受付に声をかけてください。この時、すでに他の人が撃っている銃声が聞こえるのでけっこう緊張します。

受付にソファーに座るように案内されたあと、銃の種類を選ぶためにパンフレットを見せられます。銃によって金額が違いますので、だいたい3分くらいで銃を選んでください。

で、お金を受付で払ったら、指導の人に連れてかれて防犯ガラスのある銃射撃部屋に入っていきます。

この時に耳あてをします。銃の音はかなり大きいので耳あてが必須ですが、指導の人が貸してくれます。

指導を受けながら、的に向かって銃を撃ちます。球数が決められていますので銃射撃が終わったら部屋を出るように言われ終了です。

入り口から出口を出るまでだいたい30分くらいで終わります。長時間楽しめないというデメリットはありますが、すぐに終わるので時間がない方でも気軽に体験できます。

ただ、腕が痛い人は銃の反動があるので辞めておいた方がいいのかもしれません。

down

コメントする




海外でモテる

ブラジルアルゼンチンで病気になったら



sponsored link

人気記事