uiawop x domain

最近コメントが増えてきてうれしいです。これからも頑張って行きますので応援よろしくお願いします。 by MUNDO

初心者が陥りやすい。海外旅行の荷物の準備で注意すること

time 2016/08/02

海外旅行に持っていくもので気を付けることって知っていますか?

初めて旅行する人や久しぶりの人も海外に旅行する時に持っていくものってなんだっけ?とか「これ、持って行っていいのかな?」とか疑問に思う事もあるかと思います。

ということで、疑問点について、まとめてみました。

今回の記事の対象となる人

・これから海外旅行に初めて行く人
・海外旅行に持っていくもので気を付けた方がいいものを知りたい人
・持って行ってはいけないものを知りたい人

スーツケースで行ってもいいか

海外旅行に行く際、多くのみなさんはスーツケースで行くと思います。

コロコロがついているのでバックパックよりも移動は楽ですしね。

ですが、スーツケースで行ってしまうと現地の人から見れば観光客であることがバレバレ。観光に慣れていないと思われる可能性が高いので、スリなどの犯罪に合う可能性が高くなります。

なので、なるべくバックパックで行きましょう。スーツケースを使うときは、宿に置いて、デイバックで移動しましょう。

預け入れ荷物と手荷物の違い

預け入れ荷物とは、飛行機の貨物に預け入れる荷物です。スーツケース等が一般的。

ただ、いったん預け入れると、現地に着いた時まで荷物を触れません。また、乗り継ぎがある際は、たまにロストバゲージになる危険性があります。

ロストバゲージとは、乗り継ぎの際に誤って預け入れ荷物を別の飛行機に積んでしまい、現地に着いた時に、荷物を引き取れないことをいいます。

日本から海外へ行く際には、ロストバゲージになってしまうと生活が難しいどころか、楽しい旅ができなくなってしまうため、手荷物にすることを勧めます。

一方、海外から日本へ帰るとき、基本的に俺は、日本に到着後の時間に余裕があるのであれば、預け入れ荷物にします。

で、手荷物は、飛行機の貨物に積まず、リュックを背負ったまま、飛行機内に入り、座席の上にある荷物置き場に置き、現地に着いたらその荷物を自分で取り出して、そのまま入国するといった流れになっています。

手荷物や預け入れ荷物で持っていけないもの

1.手荷物とも預け入れ荷物ともできない物
危険物
発火性の物
銃(一部許可有り)
オイルライター
ガソリン
核物質
ガスボンベ
ガス式スプレー(これは一部OKですのでやはり航空会社のHPで調べてください)
生き物(ペットは申請により可能になるケース有り)
その他、日本国(というより出発国)、相手国で法律的に認められていない物

2.手荷物として機内に持ち込めないもの
100mlを超える液体
刃物(T字の髭剃りはOK、爪切りはNG、眉毛用の小バサミNG)
ライター(ただし、ガス式のものを一個だけ機内に持ち込めます)
航空会社規定の大きさよりも大きい機内持ち込み荷物

down

コメントする




ブラジルアルゼンチンで病気になったら



sponsored link

人気記事