uiawop x domain

最近コメントが増えてきてうれしいです。これからも頑張って行きますので応援よろしくお願いします。 by MUNDO

海外旅行に行くときの持ち物はコレ!女性用も、誰も教えないワンポイントアドバイスもあります!

time 2016/02/29

一人旅をする際に必要な荷物を列挙しました。これだけ持っていけば大丈夫です。

基本的に20歳~40歳の男性を対象としていますが、女性の必需品もしっかり載せてありますので参考にしてください。

必需品リストの見方

必需品のリストの必要性についてわかり易くするため、【】、()、xxでランク分けしてます。

・必需品については= 【必需品】
・なくてもいいが、おススメの物については= (おススメ品)
・なくていいものについては= xなくていい品x

【パスポート】

一番大事なものです。忘れないでください。たまに、他の必需品の準備に意識しすぎちゃって、忘れてしまう人もいると思います。最後の最後にもう一度持っているかどうか確認してください。高いチケット代を払って時間をかけて重い荷物をもって空港まで行って、いざ出発と思いきやパスポート仮名あったから乗れなかったってなったら、一生悔みますよ。気を付けてください。
パスポートに関する記事~
パスポートについてあまり説明がないので書いてみた!
パスポートの有効期限の確認方法について
初心者対象!わかりやすく書いた新しくパスポートを作る時の申請方法
緊急事態!!パスポートを亡くした場合等の手続きについて知っておこう!

(パスポートカバー)

ま、ジャパニーズセンスですよね。なくてもいいものですが、水でぬれるなどの思わぬアクシデントの時にも役に立ちますし、何よりも外国人にジャパニーズだと思われます。日本が好きな方はぜひ。

パスポートカバーを探す【楽天】
パスポートカバーを探す【Amazon】

【パスポートのコピー】

コレは、何かあった時に大事。大使館で再発行するときに時間が短縮できるみたいです。俺はパスポートを紛失したことはないですが。。。紛失・盗難に備えtてパスポートと別々に所持したほうがいいです。ただ、パスポートは絶対なくさないでください。パスポートをなくしてしまうと旅行が楽しめないどころか一時的に日本に帰れなくなります。気を付けましょう。万が一、パスポートをなくしてしまったら、パスポートコピーをもって、大使館を探しましょう。
ちなみに、ディスコやクラブ等に行く際、たいていパスポートコピーで入場できますので、使い道も多々ありますよ。
パスポートに関する記事~
緊急事態!!パスポートを亡くした場合等の手続きについて知っておこう!

【日本円現金】

帰国した時に使います。外国から帰ってきたときは、日本食が恋しくなっているので、帰ってきた時のごはん代くらいを持っていくことをお勧めします。なくしてしまう危険性も考慮して、4,000円くらいが妥当ではないでしょうか。

【友達を作るときに使うお金】

現地で外国人の友達を作る際に、5円と50円が役に立ちます。穴が開いた硬貨は珍しいので、喜ばれます。余裕があれば、持って行ってみてください★
~友達を作るときのアドバイス~
世界が広がる!海外旅行先で外国人の友達を作る方法

【米ドル現金】

次の旅でも使えるので、米ドルは余分に両替することお勧めします。ただ、大金を持っていくと今度はスリなどに狙われるので気を付けてください。おすすめのやり方は次の旅行のために、帰国のタイミングに両替をして米ドルを受け取るというやり方もいいかもしれません。次回旅行するときに、わざわざ両替する必要もありませんから。

両替に関する危険性についての記事も参考にしてください。
~両替の危険性についての関連記事~
海外旅行の際の両替はFX会社を利用しない方が結果的に安い!

【クレジットカード】

クレジットカードは通貨レート手数料がほとんどかからないところがメリットとして挙げられます。クレジットカードはどこのクレジットカードでもいいので、2~3枚は必ず持って行った方がいいですよ。
ただ、初心者に気を付けてほしいクレジットカードの注意点としては、高級なレストランやショッピングセンター、ホテル、ユースホステル、しっかりしていそうな店で使い、屋台や怪しげなレストラン等怪しいところでは使わない点です。
可能性は低いですが、スキミングなどの犯罪に巻き込まれる危険性を考えてください。私はスキミングにあったことはありません。いつも細心の注意を払ってます。初めての旅行で行ったオーストラリアでは、念のためクレジットカードを使った店をすべてメモしていました。クレジットカードには、海外旅行保険がついているものを選ぶ必要はありません。
その詳細はコチラ⇒あまり知られていない!海外旅行保険手続きはたった10分の空き時間で空港で簡単にできる!

楽天クレジットカードはコチラ⇒楽天カード

【海外旅行保険】

インターネット等で安いのがあるので、事前に保険会社で海外旅行保険をかける人がいますが、時間と金の無駄です。日本のどこの空港でも10分で手続が済みます。空港での待ち時間の際に手続きすることをお勧めします。24時間やっていますし。そして、保険内容がパックになっているものと、オプションで選べるものがあります。いつも俺はオプションにして、疾病と携行品だけ保険に入っています。死んだら金が出ませんが、死んだら元もこうもないので。。オプションにすることで4,000円くらい安くできますよ。
~海外旅行保険記事はコチラ~
空港で行う海外旅行保険手続きについて

【航空券 or Eチケット】

航空券がなければ、乗れません。荷物を準備している間に、航空券を忘れてしまう人がいると思います。注意してください!航空券がない場合は、Eメールで送られてくるEチケットを印刷して、空港のチェックインカウンターで掲示する必要があります。
Eチケットは、ネットで格安航空券を申し込んだときに送られてきます。その際、航空券は自宅に郵送されません。航空券をもらうためには、チェックインカウンターでEチケットを掲示して、航空券をもらってください。

【緊急連絡先リスト】

病院、日本に電話を掛ける際の電話のやり方をチェックしてください。基本的に日本国内に電話を掛ける際は、下記になりますよ。

~国際識別番号ー日本の国番号ー最初の0をとった日本の番号~
・たとえばブラジルから日本 0021-81-(90ー1234ー5678)
・たとえばアルゼンチンから日本 00-81-(90ー1234ー5678)

はじめの番号が国によって違います。

(マイレージカード)

マイレージカードは、ポイントカードのようなもので、飛行機に乗った分のポイントが貯まります。

【バックパック】

バックパックは、大きすぎない方が楽です。このサイズがベストです。

ちなみに、俺はこのサイズのバックパックを香港で2000円で買いました。
その記事はコチラ⇒香港のチョンキンマンションにあるカバンが破格の値段で手に入る!

バックパックを探す【楽天】
バックパックを探す【Amazon】

(デイパック)

デイバックは、あると便利です。しかし、デイバックを持っていると旅行者まるだしなので、悪い人に旅行者であることがわかっちゃって犯罪に巻き込まれやすくなるデメリットもあるので一概に良いとは言えません。ちなみに、俺は基本的に手ぶらで観光をします。

でも、女性や荷物が多い方はデイバックがないと不便ですよね。そのような場合はデイバックを背中に背負わず、おなかの前に背負い、悪い人に私は注意深い人だからスリをしても無駄だよって感じを装いながら行動してください。

デイバックを探す【楽天】
デイバックを探す【Amazon】

(チャック付きビニール袋 ジップロック)

チャック付ビニール袋は服をバックパックに詰める時に便利です。空気を抜いて収縮させ、バックパックにいっぱいものを詰めることができます。でも、なくてもいいですね。

ジップロックを探す【楽天】
ジップロックを探す【Amazon】

【貴重品入れ】

クレジットカードなど、肌身離さないように貴重品バックなどを買っておくといいでしょう。

貴重品入れを探す【楽天】
貴重品入れを探す【Amazon】

(旅行財布)

旅行用の財布はあった方がいいです。おススメはポケットに入る小さいサイズ。そして、小銭がいっぱい入るサイズ。現地の通貨に慣れないうちは、小銭がいっぱいになってしまいます。

旅行財布を探す【楽天】
旅行財布を探す【Amazon】

(旅行用枕)

体が大きい人には、便利です。首が疲れません。

旅行枕を探す【楽天】
旅行枕を探す【Amazon】

【靴下】

3足くらい持って行ってください。洗って干して使うことができます。足りなかったら、現地のスーパーで買ってください。その経験も案外楽しいですよ。

靴下を探す【楽天】
靴下を探す【Amazon】

【下着】

靴下と同じです。3枚くらい。

下着を探す【楽天】
下着を探す【Amazon】

【Tシャツ】

3枚くらい。基本的に、衣類は、帰国前に全部捨てます。そして、バックパックに空きが出たところにお土産を詰めます。あと、観光地では100%Tシャツが売られているので、それを買い足してもいいと思います。TシャツはボロボロのTシャツにした方が、盗難等の犯罪に巻き込まれる可能性が低くなります。

ちなみに、タイではこのようなTシャツが安く買えます!
~Tシャツに関する記事はコチラ~
タイのカオサン通りにある服屋は3000円相当のTシャツが100円で売られている!

【上着】

寒いので、1着上着を持って行った方がいいです。

【パンツ(ズボン)】

1着。必要であれば、スーパーで買うことを勧めます。動きやすいパンツがお勧めです。

ズボンを探す【楽天】
ズボンを探す【Amazon】

【ウインドブレーカー】

夜が寒いです。ホテルの冷房が効きすぎて寒いこともあります。

ウィンドブレーカーを探す【楽天】
ウィンドブレーカーを探す【Amazon】

【雨具】

雨が降るとびしょびしょになります。水に濡れて風邪をひかないように気を付けてください。

雨具を探す【楽天】
雨具を探す【Amazon】

【靴】

滑らない頑丈な靴を持って行った方がいいです。

靴を探す【楽天】
靴を探す【Amazon】

(ベルト)

忘れそうなものですよね。念のため。でもなくてもいいですよね。

【メガネ】

目が悪い人は、メガネが壊れることを考慮して、2つ以上持っていくことを勧めます。目がいい人は、必要ないですけどね。メガネは、完全にアジア人と認識されます。そして、南米の人はほとんどメガネをしていません。おそらく、メガネはダサいというイメージがあるっぽいです。

メガネを探す【楽天】
メガネを探す【Amazon】

【メガネケース】

メガネ屋さんでもらったメガネケースを必ず持っていきましょう。

メガネケースを探す【楽天】
メガネケースを探す【Amazon】

【マスク】

マスクは、飛行機内で使います。乾燥しているので、風邪をひかないように気を付けてください。

マスクを探す【楽天】
マスクを探す【Amazon】

【コンタクトレンズ】

なくなることを考慮して、メガネも持って行った方がいいです。

コンタクトレンズを探す【楽天】
コンタクトレンズを探す【Amazon】

【メガネ拭き】

メガネが汚れたときに拭くものがないと困ります。

メガネふきを探す【楽天】
メガネふきを探す【Amazon】

【タオル

4枚持っていくことを勧めます。ぬれたときに使います。

タオルを探す【楽天】
タオルを探す【Amazon】

【歯ブラシ&歯磨き粉】

歯ブラシと歯磨き粉は日本から持っていくことを勧めます。現地で買うこともできます。ホテルでは、歯ブラシが出ないところもあります。

歯ブラシを探す【楽天】
歯ブラシを探す【Amazon】

【石鹸】

顔を洗うときに使います。

石鹸を探す【楽天】
石鹸を探す【Amazon】

(シャンプー)

液体は機内持ち込み不可なので、ホテルでシャンプーを確認し、なければ現地のスーパーで買うことを勧めます。小さいシャンプーであれば機内に持ち込めるので、持参するのもいいかもしれません。

シャンプーを探す【楽天】
シャンプーを探す【Amazon】

【ドライヤー】

髪を乾かすときに使います。

ドライヤーを探す【楽天】
ドライヤーを探す【Amazon】

xヒゲソリx

危険物は機内持ち込み不可なので、現地のスーパーで買うことを勧めます。

【風邪薬】

外国の薬も試したことがありますが、日本のこの薬が一番効きます。

風邪薬を探す【楽天】
風邪薬を探す【Amazon】

【点鼻薬】

最悪、風邪をひいたときに使います。

【目覚まし時計】

飛行機の搭乗までの時間で居眠りをしたいとき等に使うことがあります。

目覚まし時計を探す【楽天】
目覚まし時計を探す【Amazon】

【変換プラグ】

ブラジルとアルゼンチンはCプラグです。日本と同じAプラグもあります。Cプラグがないとスマートフォンを充電できません。大事なものです。国によってさまざまなプラグがあります。

変換プラグを探す【楽天】
変換プラグを探す【Amazon】

【日本のお菓子】

かりんとうがおすすめ。うん○に見えるので、外国人もビックリ。それをきっかけに仲良くなりやすいです笑

かりんとうを探す【楽天】
かりんとうを探す【Amazon】

【蚊取線香】

蚊に刺されると、病気の危険性があるので、必須です。マッチはどこかのホテルの受付でもらいましょう。

蚊取り線香を探す【楽天】
蚊取り線香を探す【Amazon】

【蚊取線香携帯ケース】

蚊取線香を持ち運びできるケースです。

x虫よけスプレーx

機内には持ち込めませんので、没収されます。

【コンドーム】

万が一にときにあった方がいいです。日本製が世界で一番品質がいいそうです。

コンドームを探す【楽天】
コンドームを探す【Amazon】

【腕時計】

防水のほうがいいです。

防水腕時計を探す【楽天】
防水腕時計を探す【Amazon】

【防水カメラ】

どこでも写真が撮れるように安いものを選びましょう。。

防水カメラを探す【楽天】
防水カメラを探す【Amazon】

【スマートフォン】

wifiでも使用できます。ホテルは無料wifiがあります。

シムフリースマホを探す【楽天】
シムフリースマホを探す【Amazon】

(ボールペン&メモ帳)

外国人と会話するときに使います。英語がしゃべれない人は必須です。

ペンを探す【楽天】
ペンを探す【Amazon】

(旅行会話ノート)

あると便利です。

(酔い止め)

乗り物酔いをする人は必須です。

酔い止めを探す【楽天】
酔い止めを探す【Amazon】

(ロキソニンシップ)

毎晩疲れた患部に貼ると翌日楽になっているので、使えます。一人旅を思う存分無理して楽しみたい人には必須です。俺は重度のヘルニアなので、必ず持っていきます。

湿布を探す【楽天】
湿布を探す【Amazon】

(コルセット)

腰を痛めている人は必須です。特に、飛行機で座りっぱなしで疲れるので。
~腰痛人のための記事はコチラ~
ヘルニアの注意点

コルセットを探す【楽天】
コルセットを探す【Amazon】

(目薬)

目の疲れを取るのに使えます。

目薬を探す【楽天】
目薬を探す【Amazon】

【携帯充電器】

携帯充電器は必ず持って行った方がいいです。

携帯充電器を探す【楽天】
携帯充電器を探す【Amazon】

down

コメントする




海外でモテる

ブラジルアルゼンチンで病気になったら



sponsored link

人気記事