uiawop x domain

最近コメントが増えてきてうれしいです。これからも頑張って行きますので応援よろしくお願いします。 by MUNDO

海外旅行のための洗剤はどこで買うのがいい?工夫も紹介!

time 2016/02/29

週間以上の長期の旅行の場合、洗濯するために洗剤を買わなくては行けませんよね!?

洗剤(=Detergent)は、粉洗剤と液体洗剤の2つの選択肢がありますが、粉洗剤とドラッグと勘違いされてしまい、最悪、空港で検査され待たないといけなくなる可能性が高くなります。

逆に液体洗剤なんかも、機内に持ち込める量が制限されているので、あまり多く持っていけません。

という状況下で、洗剤を買う際の注意点と工夫を紹介したいと思います。

今回の記事の対象となる人

・長期旅行に行く人
・旅行先の洗濯について悩んでいる人

アウトバックパイオニア洗濯機

100ml以上は空港で没収されます

すでにご存じの人も多いかもしれませんが、最近ではハイジャック等のテロ警戒があるため、液体の持ち込める量が100ml以下に制限されています。

なので、100ml以上の液体はボディーチェック時に没収されてしまいます。液体であればなんでも没収されてしまうので、飲み物はもちろん、液体洗剤も例外ではありません。

100ml以下の液体洗剤もやめておいた方がいい

100ml以下の液体なら問題ないじゃん!と思うかも知れませんが、ちょっとこちらのサイトで液体洗剤100ml以下の値段を見てください。液体洗剤で100ml以下の物は、けっこう値段が高くなっていますよね。

その解決方法として小さい容器を購入する方法もありますが、残念ながら、小さい空容器の値段も高い・・・。

洗剤は現地のスーパーの粉洗剤がおすすめ

そこで、俺は長期の旅行の際は、日本で買っていかないで、初日に現地のスーパーに行き、粉洗剤を買っています。粉洗剤であれば、液体よりも軽く、移動の際に負担が減るメリットもあります。値段も液体洗剤よりも多少値段が安いです。

また、万が一カバンの中でこぼれたとしても、液体だったらべっとりついてしまいますが、粉だと叩けばどうにかなりますよね。そんな理由から俺はいつも現地で粉洗剤!!

粉洗剤の保存の工夫

さらに、粉洗剤を持ち運ぶ際にいつも工夫していることがあるのでここで紹介します。

他のサイトでよく紹介されているように、空容器を日本で買ってから行く人が結構多いと思いますが、俺はそれをする必要はないと思っています。

現地で飲み干した500mlのペットボトルがちょうどいいサイズになるんです。飲み物を飲み干して、水で洗って乾かしてから、その中に粉洗剤を入れて保存しています。

粉洗剤だと箱に粉が入っていて、パカパカ開く状態になっていたりするのですが、ペットボトルに入れることができれば、縦横自在にカバンに入れられるようになり、カバンにスペースができます。

さらに、しっかりキャップで占めることができるので粉漏れも心配する必要はなくなります。後は、現地のホテルやホステルで必要な時に粉洗剤を使う感じ。柔軟剤や漂白剤にも同様にテクニックが使えます。

まとめ

・洗剤はどうしたらいいか?
・粉洗剤を現地で買い
・空きペットボトルに入れて使うといい

・液体洗剤100ml以下の値段を確認してみる
液体洗剤100ml

down

コメントする




ブラジルアルゼンチンで病気になったら



sponsored link

人気記事