uiawop x domain

最近コメントが増えてきてうれしいです。これからも頑張って行きますので応援よろしくお願いします。 by MUNDO

キューバに行く際に英文の保険証書が必要だがクレジットカードのゴールドカードを持っていれば無料で自動付帯の海外旅行保険証書をもらえる

time 2018/08/24




広告


広告
ューバに行く際には、キューバ領事館で発行してもらうツーリストカードのほか、海外旅行保険の英文で書かれた証明書が必要になるようです。

アメリカとかイタリア等、日本人の多くの方が行くような国の場合は、保険については、空港のチェックインカウンターと同じ階にある保険会社でオプションで選んでも何も問題ないですが、キューバのようなマイナーな国に行く際には注意が必要です。

事前にキューバ情報についていろいろ調べてみたところ、事前に日本で英文の保険証書を発行していく必要があるという情報を知りました。

今回は、クレジットカードのゴールドカードを持っている方を対象に簡単に英文の保険証書を取得する方法を紹介したいと思います。

今回の記事の対象となる人

・これからキューバに旅行に行く人
・ゴールドカードを持っている人



広告

ゴールドカードを持っているクレジットカード会社に電話

俺はクレジットカードに書いてある電話番号に直接電話をして、英文の保険証書がほしいことを伝えました。

所要時間にして約20分。旅行期間と行先、英文の保険証書がほしい旨を電話にてしっかり報告。

旅行期間については、帰国の便が万が一伸びてしまった時のことを想定し、帰国予定日の3日後くらいを書いてもらうことにしました。

1週間で届く

英語で書かれた証明書が1週間程度したら届きました。

念のため日数を確認して何も問題がなかったので、パスポートに挟んでおいておきました。

クレジットカード会社にスペイン語での証明はできないかどうか聞いてみましたが、英語だけしか書けないといわれました。

キューバはスペイン語圏の国ですが、英語の証明書でも大丈夫らしいので、英語で書いてもらうことにしました。

英語の保険証書をもらう際の注意点

注意点としては、保険証書が届くのが1週間程度かかるということですね。

すぐに発行してもらえるわけではないので余裕をもって発行してもらわないといけません。

ゴールドカードの場合は自動付帯といってもっているだけで保険がついてきますが、一般的なクレジットカードの場合は利用付帯、つまり利用しないと保険が使えないので、その点も注意が必要です。

あと、当たり前のことですが、キューバに行く際には、ツールストカードや英語の保険証書等必要書類が多いので、パスポートに挟んで旅行日当日に忘れないように気を付けましょう。

down

コメントする




ブラジルアルゼンチンで病気になったら



sponsored link

人気記事