uiawop x domain

最近コメントが増えてきてうれしいです。これからも頑張って行きますので応援よろしくお願いします。 by MUNDO

メガネを新しい状態に戻す安上がりで簡単な方法

time 2018/08/23




広告


広告
ガネは数年立つと劣化し、フレームが白く変色したり汚れたりします。

新しいものを新調するのもいいですが、レンズはまだきれいだったり、せっかく気に入って買ったものを捨ててしまうのはもったいないですよね・・

今回は眼鏡をなるべく安く、きれいにする方法を紹介します。

今回の記事の対象となる人

・眼鏡を使っている人
・3年くらい経過し眼鏡が汚くなってきている人

必要なもの

・洗剤
・眼鏡拭き
・耐水サンドペーパー
・コンパウンド

なお、耐水サンドペーパーは 100円均一で売っています。耐水サンドペーパーは簡単に言うと、眼鏡にこべりついた汚れをこすって取り除くやつです。

楽天とかでも安く売っていて100均に行くのが面倒くさかったので、おれは通販で買っちゃいました。

あと、コンパウンドについては、色々安く探したらアマゾンのほうに安く評判が一番いいやつがあったので、それを選びました。

眼鏡をきれいにしていくやり方

耐水サンドペーパーを使い均一にフレーム部分を削っていきます。

注意点は2つあて、1つはレンズをこすらないように気をつけること。

もう一つは、フレームを均一に削っていくことです。

耐水サンドペーパーを買うときにヤスリ部分の粗さが600とか1500とかいろいろな種類があって迷いますが、正直600くらいと1500くらいがあれば、どんな数字でも適当で大丈夫。

何度も削るとかなり汚れが取れます。そのあとは、眼鏡一度洗剤をつけて水洗いし、眼鏡拭きにコンパウンドをつけてフレーム部分を磨きます。

こうすることで、眼鏡がきれいな状態になります。

ぜひみなさんも試してみてください。

down

コメントする




ブラジルアルゼンチンで病気になったら



sponsored link

人気記事