uiawop x domain

最近コメントが増えてきてうれしいです。これからも頑張って行きますので応援よろしくお願いします。 by MUNDO

エニィタイムフィットネスのメリットとデメリット

time 2018/07/26




広告


広告

元にエニィタイムフィットネスができたのですぐに入会し、通い始めて6か月以上が経過しました。

エニィタイムフィットネスにこれから通うかどうか考えてる人に向けて、メリットとデメリットを紹介します。

今回の記事の対象となる人

・エニィタイムフィットネスに通うかどうか考えている人
・健康を考えている人



広告

メリット

(1.いつでも利用できる)
エニィタイムフィットネスの最大のメリットは何といってもいつでも利用できるところです。

区営等の公共的なフィットネスだとどうしても、21時ころには閉まってしまうところが多いです。

どんな時間に訪れても運動ができるのは、自分の時間を効率的に使えるのでかなりいいですよね。

(2.シャワーがある)
公共施設のフィットネスにもシャワーがあるところが多いですが、シャンプー等はおいてなかったりして、持参することもあると思います。

エニィタイムフィットネスであれば、シャワーの横に石鹸やシャンプーがおいてあるので、運動後にシャワーを浴びることができます。

運動後は汗をかいていて肌に汗がついていてベトベトするので、汗をすぐにシャワーで流してすっきりすることができます。

ちなみに、俺はエニィタイムフィットネスに行ってシャワーだけ浴びて帰ることもあるほど。

駅の近くにあるエニィタイムフィットネスはかなり使い勝手がいいです。

(3.ロッカーがある)
区営等のフィットネスにもロッカーはありますが、 管理は行き届いていない可能性もあります。

貴重品を持っていくのであれば、しっかり従業員が監視している中にあるロッカーに荷物を入れておきたいですよね。

しっかり見張られている分、区営等のフィットネスよりは盗難も少ない気がします。

(4.きれいな人やかっこいい人が多い)
エニィタイムフィットネスは夜に利用する人が多く、夜行性な人が多いです。

傾向として、年配の方はわりと早い時間や昼の時間に利用する傾向があると思うので、区営等のフィットネスにいく人も多いと思いますが、エニィタイムフィットネスは夜に運動ができるメリットを感じて入会している人が多いので、わりと若い人が多い。

けっこう健康面を考えている人が多いので、スタイルのいい人が多く、きれいな女の子やかっこいい男の人が多いです。

(5.終電で帰ってからも安心して利用できる)
区営のフィットネスだとだいたい21時ころに閉まってしまいますが、エニィタイムフィットネスであれば24時間営業しているので、終電で帰ってきてもジムに行って運動ができます。

終電で1時ころに帰ってきたときにジムに行く気力はあまりないかもしれないですが、夜に外を走ったりするより安全です。

(6.筋トレのマシンが豊富)
筋トレのマシーンが区営のフィットネスに比べてかなり豊富。

しかもスタッフの方が頻繁に手入れをしているので、故障も少ないです。いろいろな部分を鍛えることができるのでいいですよね。

(7.設備も掃除がされていてきれい)
区営のフィットネスもきれいに掃除をしているところもありますが、エニィタイムフィットネスのほうがもっと頻繁に掃除や手入れをしていますよね。トイレとかもきれいなことが多い。

週に何回か行くところなのできれいにされていると気持ちがいいですよね。

(8.いる人の雰囲気がいい)
区営のフィットネスに比べて会費が高いので、利用者がしっかり働いている、身なりがおしゃれで気を使っている人の割合が多い気がします。

区営だとけっこうヤンキーみたいな人も多いですし、だれでも利用できますが、エニィタイムフィットネスだと、刺青が入っていたら入会できないなどの制限もあるので、結果としている人の気品の高さがある感じがします。

デメリット

エニィタイムフィットネスは時間制限のあるフィットネスに比べていいところが多いと思いますが、デメリットもあります。

それは費用が掛かることですね。

時間が長い分、費用が掛かることは仕方ないと思いますが、週に1回くらいしかジムを利用しない人や、昼間等の時間帯にしかジムに行かない人にとっては、エニィタイムフィットネスはあまり必要がないかもしれません。

しかし、貴重品の安全性や、利用者の客層を考えるとエニィタイムフィットネスはやはりおすすめだと思います。

体験等もあると思うので、一度利用されてはいかがでしょうか。

down

コメントする




ブラジルアルゼンチンで病気になったら



sponsored link

人気記事