uiawop x domain

最近コメントが増えてきてうれしいです。これからも頑張って行きますので応援よろしくお願いします。 by MUNDO

マカオのブタ箱のような激安宿に泊まった

time 2015/06/05

2012年5月にマカオに行ってきました。

マカオでは、ギラギラしたホテルが有名ですが、俺が宿泊した激安宿はそれらのホテルから歩いて10分のところにある宿でした。

マカオの夜景

マカオの夜景

ホテルリスボアの夜

ホテルリスボアの夜

今回は、その激安宿について紹介します。

今回の記事の対象となる人

・これからマカオに行く人
・マカオの安宿を探している人
・どんな状況でも眠れる人

では、まず安宿の場所について説明します。

安宿の場所

安宿の場所は地図で言うとココです。

この周辺には、安宿がいくつかあります。治安は悪くありません。

安宿の値段

安宿はいくつかあるので、現地で探しても問題ないと思います。

俺が泊まった安宿が一番安くて、一泊40パタカでした。

豚箱のような安宿

豚箱のような安宿

エアコンがなくてうだるような暑さだったので、2泊して別に泊まった宿泊まったのですが、その宿は60パタカでした。

俺が泊まった宿の3軒隣にある宿でした。

激安宿の環境

激安な宿の環境についてはこんな感じです。
・エアコンがない
・トイレがぼっとん便所
・電気がない
・トイレの異臭がする
・ベッドが硬くて汚い
・窓ガラスが汚れて茶色い
・鍵が南京錠
・木製の仕切りで区切られている
・やさしそうなおばちゃんがいる

安宿の優しいおばちゃん

安宿の優しいおばちゃん

このような感じなので、貴重品は持ち歩き、トイレなどは近場に24時間あいているホテルがあるので、そこで用は足しました。

唯一、暑い中エアコンがないことがきつかったです。

まとめ

いかがでしたか。マカオに行く方で勇気のある方は、こちらに泊まってみてください。

ブタ箱に住んでいるような感覚が味わえますよ。

お金に余裕があるのでしたら、普通のホテルに泊まってくださいね^^

リスボアホテルのロビー

リスボアホテルのロビー

次は、マカオに実際に持っていくべき必需品です。

down

コメントする




ブラジルアルゼンチンで病気になったら



sponsored link

人気記事