uiawop x domain

最近コメントが増えてきてうれしいです。これからも頑張って行きますので応援よろしくお願いします。 by MUNDO

英単語帳の一番効率的な勉強方法

time 2018/07/27




広告


広告
なさんはどのように英単語帳を覚えていますか?

頭から MP3を流して、ただ聞き流しているだけではないですか。

俺も以前はそうでしたが、長年英単語を勉強しているうちに効率的な方法を見つけて実践し、短期間で覚えることができました。

今回はその方法を紹介したいと思います。

今回の記事の対象となる人

・英単語をなかなか覚えられない人
・効率的な方法を知りたい人
・英単語張を使っている人



広告

例として使う英単語張

例えば、俺が昔TOEIC800以上の点を取ったときに使った単語帳を参考に考えたいと思います。

個の単語帳はだいたい 2週間程度で覚えることができます。

「金のフレーズ」

具体的な方法

(1.MP3をダウンロードし普通に聞く)
普通に聞きながら、知っている単語の左側に、ボールペンで青い●を書きます。

こうすることで、知っている単語が判明します。これを最後のページまで続けていきます。

実は、一番最初が一番チェックをつけるかどうか確認する単語量が多いので一番大変です。
(2.チェックがついていない単語を注意しながらMP3を聞く)
最後までチェックができたら、次にMP3を聞きながら3日くらい聞きまくります。

3日後に、知っている単語の左側に、今度は赤い●を書きます。こうすることで、なんとなく知っている単語が判明します。

実はここからが、俺流のやり方。
(3.チェックがついていない単語を自分で読んで録音する)
青い●と赤い●がついていない、今まで知らなかった単語について、自分の肉声で音読しそれを録音します。

最後のページまで行ったら、録音した自分の肉声を聞きまくります。

MP3だけだと、すでに知っている単語を読まれてしまうので時間の無駄です。自分の肉声を使うことで緊張感もあり記憶に定着しやすいですし、録音中に例えば間違えて読んでしまった単語も、「間違えて読んでしまった単語」としてこれも記憶に残りやすいです。

この「自分の肉声で録音」という手法は、最初は恥ずかしいですが、かなり記憶に残りやすいのでぜひ試してみてください。

録音するのはスマホで簡単にできますし、途中でストップもできます。
(4.録音した肉声をききまくる)
録音した音声を5日くらいかけて聞きまくります。5日後の最終日に、覚えた単語には、青色のボールペンで大きな〇を単語の左側に書きます。

こうすることで、知らない単語だけど、何度も聞いて覚えた単語が判明します。

(5.残りの難関単語)
どうしても覚えられない単語が浮き彫りになったところで、再度自分の肉声で録音をします。

録音をしていっぱい繰り返し聞くことで、覚えやすくなります。

ちなみに、3回も洗い出した後は、覚えないといけない単語量がかなり減ってきてかなり楽。

単語のレベルとしては今まで出会えなかったレベルの高い単語ばかりになりますが、数は少ないのでいっぱい聞けばいやでも覚えられます。

まとめ

・使っている単語帳
→金のフレーズ

・覚え方
→最初はMP3を聞く
→知っている単語にチェック
→知らない単語を洗い出す
→その単語を肉声で音読録音

down

コメントする




ブラジルアルゼンチンで病気になったら



sponsored link

人気記事