uiawop x domain

コメントが増えてきました。ありがとうございます。これからも頑張って行きますので応援よろしくお願いします。まずは、下の「MENU」からご覧ください。 by MUNDO

Go pro Hero8とHero7 blackとどちらがお得?

time 2019/11/08

GoPro HERO8 Blackは、公式サイトの価格において今は50,800円で販売されています。

一方、Hero 7 blackは現在値下がりしており、およそ1万円値下げされた40,800円で販売されています。

撮影によってはhero7で十分足りる

強力な手ブレ補正を使用しない方や、タイムラプス撮影を多用しない方にとってはGoPro HERO7 Blackの性能でも実は十分なんです。

確かに、手ブレ補正やタイムラプス撮影などの性能が向上したGoPro HERO8 Blackですが、Hero 7もかなり完成形。

画質自体は変わることはなく、GoPro HERO7 Blackにも優秀な手ブレ補正機能もありますし、動きながらのタイムラプス撮影も可能なので、使用環境によってはGoPro HERO8 Blackとの違いはありません。

動きが激しいスポーツなどの撮影

もし厳しい環境で撮影するという方がいればHERO8 Blackがおすすめです。

手ブレ補正性能の強化によって激しい振動があっても、滑らかな映像を撮影できます。

アウトドアでのアクティビティをする方や、サーフィンなどのマリンスポーツの撮影をするサーファは、間違いなくGoPro HERO8 Blackの方が合っていると言えます。

性能差比較

Hero8 とhero7の性能について、これから購入を考えている方が比較しやすいように、表にまとめてみましたのでご覧ください。

製品名 HERO8 Black HERO7 Black
発売時期 2019年10月 2018年9月
価格 50,800円 40,800円
動画画質 4K60 4K60
写真画質 12MP 12MP
防水 10メートル 10メートル
スーパーフォト 〇(高性能HDR搭載)
手ブレ補正 HyperSmooth2.0 HyperSmooth
TimeWarpビデオ TimeWarp 2.0 TimeWarp
ライブストリーミング 1080p 720p
セルフタイマー
音声起動
音声コントロール
WIFI + BLUETOOTH
風音低減機能 3-mic プロセッシング 3-mic プロセッシング
音声コントロール
タッチ ディスプレイ
フロントディスプレイ
GPS
ポート USB-C USB-C
大きさ 66.3 W x 48.6 H x 28.4 D (mm) 62.3 W × 44.9 H × 33 D (mm)
重さ 66.3 W x 48.6 H x 28.4 D (mm) 62.3 W × 44.9 H × 33 D (mm)

down

コメントする




ブラジルアルゼンチンで病気になったら



カテゴリー