uiawop x domain

最近コメントが増えてきてうれしいです。これからも頑張って行きますので応援よろしくお願いします。 by MUNDO

アメリカやカナダのクレジットカードは何が使われているのか

time 2017/03/04

メリカ・カナダは共にカード社会なんです。

これからアメリカやカナダに行く人!!知っていましたか?!実は、ホテルやデパート・高級レストランやブランドショップなどはもちろんのこと、ガソリンスタンドやスーパー・コンビニでも頻繁にカードが利用されています。いたるところでアメリカ人はクレジットカードを使っています。

我々日本人もアメリカに行く前に念のためクレジットカード事情について知っておきましょう。

今回の記事の対象となる人

・アメリカやカナダのクレジットカードについて知りたい人
・クレジットカードについてよく知らない人



広告

ダイナースとJCB

日本のホテルや高級店、多くのレストランなどで利用できるダイナースは、マスターカードが利用できる加盟店であればダイナースも利用できるようになりました。

JCBは北米では昔はほとんど使えない状況でしたが現在は少しずつつかえるようになってきています。ニューヨークやロサンゼルスなど日本人観光客が多く訪れる都市では使える店舗が多くなってきています。ですが田舎とかはまだ使えないところが多いです。アメリカやカナダに旅行に行く人はJCB以外のクレジットカードも1枚持って行った方が良いと思います。

VISA・マスター・アメックス

そこで、おススメなのが北米で一番使われているVISA・マスター・アメックスの三社。

加盟店数から見るとVISAとマスターが同程度、アメックスがそれらより若干少なめといったところですが、三社ともほぼ不自由なくどこででも利用できます。

また、この三社以外にディスカバーカードというアメリカ発の国際ブランドもあったりします。日本ではほとんど聞いたりすることのないカードですが、アメリカでは広く普及しており、加盟店もかなりある状況です。

ハワイ・グアム・サイパン

毎年多くの日本人観光客が訪れるハワイ・グアム・サイパンではVISAやマスターカードはもちろん、日本人観光客が多いことからJCBも多くのお店で使うことができます。

有名なリゾート地なのでアメリカン・エキスプレスやダイナースクラブも大丈夫。

ちなみにこれらのリゾート以外でほぼ全てのクレジットカードを利用することができる地域は、ラスベガスやマカオなどといったカジノの街です。世界中からギャンブルをプレーしに旅行客が集まってくるという点に加えて、クレジットカードでキャッシングを利用する方も多いという点が理由に挙げられます。

まとめ

最後になりますが、ハワイやグアムを含むアメリカやカナダに旅行される予定のある方や、ワーキングホリデー・留学などで長期滞在する予定がある方は、VISAとマスターカードを両方とも持っていると安心です。これらに加えてアメリカン・エキスプレスかダイナースクラブを持っていれば万全です。

楽天の登録を先にする
楽天市場
楽天カード
⇒キャンペーンのポイントをもらうように注意

海外航空券を安く買う方法について
格安航空券の本当に安い時期を知っていますか!? おススメはコレ
格安航空券を探す時に俺が使っているサイト

down

コメントする




海外でモテる

ブラジルアルゼンチンで病気になったら



sponsored link

人気記事