uiawop x domain

最近コメントが増えてきてうれしいです。これからも頑張って行きますので応援よろしくお願いします。 by MUNDO

片耳のbluetoothイヤホンと両耳のbluetoothイヤホンの音質の違い

time 2018/07/20




広告


広告

年に片耳のイヤホンを買って、1年間使い続けてきました。

最近になって、両耳のイヤホンを買い音質を比べてみたところ、かなり音質が変わりました。

片耳のイヤホンは1つ2000円程度。それに対し両耳は10,000円。

片耳x2で4,000円と考えても倍以上の値段の差がありましたが、音質的にはそれくらいの差があるように感じました。

音質については、 人それぞれ感じ方が違うので、人によってはあまり大差を感じない人もいるかもしれませんが、個人的には10000円の価値を感じました。

今はメインでeonefineイヤホンを使っています。




広告

両耳のイヤホンのデメリット

音質は申し分ない両耳のbluetoothイヤホンですが、唯一考えられるデメリットは、 両耳で外を歩いていると危ないことですね。

片耳の時はいやでも、外で歩いているときは片耳で聴きながら歩いていました。両耳のイヤホンを持っていると、どうしても両耳で聴きたくなってしまいます。

片耳で聴けばいいと思っていても、両耳で聴く楽しさを知ってしまった以上、両耳で聴こうと思ってしまうのです笑

なので、歩いているときに両耳がふさがっていると 車にぶつかりそうになったり、自転車にぶつかりそうになったり、結構危険な思いをする頻度が増えました。

しかも有線のイヤホンと比較しても、bluetoothだと一見、何もつけていないで歩いて見えます。

運転手からすれば、普通に聞こえていると思っているので、そこが、両耳bluetoothイヤホンの最大のデメリットですね。

みなさんは気を付けてください。

まとめ

・片耳イヤホンのメリット
→道を歩いているときに危なくない

・両耳イヤホンのメリット
→音質が片耳よりはるかにいい

down

コメントする




ブラジルアルゼンチンで病気になったら



sponsored link

人気記事