uiawop x domain

最近コメントが増えてきてうれしいです。これからも頑張って行きますので応援よろしくお願いします。 by MUNDO

2つ同じBluetooth イヤホンを買うメリット

time 2018/07/20




広告


広告

ーブルレスのbluetoothイヤホンが今爆発的に売れています。

便利なことに気づいて昨年から実際に使い続けていますが、 ケーブルがないのはかなり楽。

ただ、 Bluetoothイヤホンにもいくつかデメリットがありますよね。

ケーブルだとわざわざ充電する必要がないですが、bluetoothだと充電をしないと3時間程度で電池がなくなってしまって音楽が聴けないです。。。

今回はその対策を紹介します。

今回の記事の対象となる人

・bluetoothイヤホンを買うか悩んでいる人
・音楽を聴き続けたい人



広告

対策方法

楽しんで音楽を聴いているときに限って、充電がなくなってしまい途中で聞けなくなってしまうのが、bluetoothの最大のデメリットだと思います。

そこでおれがやっている対策は、 同じbluetoothイヤホンを2つ買っています。

もし充電がきれてしまっても、もう一つのイヤホンを使えば音楽を聴き続けられることができます。

しかも充電器の規格も同じなので、持ち運ぶ際には充電器を1つだけ持てばいいので楽ですし、故障した際にも発見しやすいといったメリットがあります。

最近俺が使っているbluetoothイヤホンはEONFINEという両耳で聴けるイヤホンですが、2つ同時に持ち運んでも全然重くないですし、音楽を聴き続けれる安心感があるので2つ持ちをお勧めします。

2つ持ちのデメリット

イヤホンを2つ買うことで、 費用が倍になってしまうのがデメリットだと考えます。

EONFINEはほかのイヤホンに比べて評価が高い割に値段がそこまでは高くなかったので、2つ買うことができましたが、bluetoothイヤホンの中には高額なイヤホンもあるので、2つ持ちをする場合には、経済面を考える必要もありますよね。。。

まとめ

・イヤホンを2つ同時に持つ
→音楽が聴き続けられる安心感
→費用が倍かかる

・俺が使っているイヤホン
eonefineイヤホン

down

コメントする




ブラジルアルゼンチンで病気になったら



sponsored link

人気記事