uiawop x domain

最近コメントが増えてきてうれしいです。これからも頑張って行きますので応援よろしくお願いします。 by MUNDO

エアーズロックツアーじゃなくて自力で見れば安上がり!自分で見る方法を紹介!

time 2016/03/02




広告




広告

アーズロックは高いお金を払わなくても自分で見にいこうと思えば見れます!

俺は2010年3月中旬にオーストラリアのエアーズロックを実際に見に行ってきて、

現地ツアーも使いましたし、自力でエアーズロックに登りに行ってきました。

でも、エアーズロックに登頂できたのは初日ですから、ツアーを使わなくてもエアーズロックを登ることはできます。

俺はツアーと自力で登るのを両方経験しているので、両者のメリットデメリットを紹介していきたいと思います。

ちなみに、この写真はツアーに含まれているエアーズロックのサンセットビューです。

太陽が沈むにつれてゆっくりと焦げ茶色に染まっていくエアーズロックは幻想的で一見の価値はあります。

ずいぶん遠くからの写真ですが、かなり大きく写っています。

エアーズロックのサンセット

エアーズロックのサンセット

このサンセットは遠目からも見えますが、絶妙な位置で落ち着いて見るには、ツアーでないとできません。

 

サンセットは最高の景色で行ったかいがあるなぁーと思いますが、ツアーだと高い費用が掛かってしまうので、難しい選択です。

エアーズロックを車から見た様子

エアーズロックを車から見た様子

今回の記事の対象となる人

・エアーズロックに行く人
・エアーズロックのツアーを申し込むか悩んでいる人




広告

エアーズロックのツアーのパッケージ

俺が使ったエアーズロックのツアーの内容はこのような感じになっていました。

・3時間くらいでエアーズロックに登る

エアーうロックを上っているときの写真

エアーズロックを上っているときの写真

エアーズロックを上る時間が決まっているので、風が強いときなどは登れないこともあるかも。

時間も決まっているので、ゆっくりみたい人は必然的に忙しくなります。

俺の場合、登りはじめから登頂して戻ってくるまでゆっくり安全に時間をかけたので、だいたい5時間くらいかかりました

・サンセット(徐々に色が焦げ茶色に代わっています。)を見に行く

エアーズロックのサンセット1

エアーズロックのサンセット1

エアーズロックのサンセット2

エアーズロックのサンセット2

エアーズロックのサンセット3

エアーズロックのサンセット3

エアーズロックから絶妙な距離で景色を楽しみました。

また、その時にシャンパンも配られました

 

・BBQ

添乗員が肉を焼いている様子

添乗員が肉を焼いている様子

こんな感じてで、オーストラリア人の方がコアラの肉とカンガルーの肉を焼いてくれました。

なかなか食べられない肉でしたが、固くて味はまあまあでした。。。笑

・テントで一泊

宿泊したテント

宿泊したテント

こんな感じのずいぶん立派なテントでした。

街頭が少なくて周りが結構暗いので、俺が行ったときは曇りで見れなかったでしたが、晴れていれば星も見れるかもしれませんね★ミ

・早朝にエアーズロックで岩周辺を一周回る

早朝のバス5:52

早朝のバス5:52

早朝のエアーズロック

早朝のエアーズロック

次の日の早朝にエアーズロックに繰り出しました。

で、俺は前日にエアーズロックをすでに登ってしまっていたので、この時はエアーズロックを一周しました。

だいたい3時間くらいかかりました。

・カタジュタ

カタジュタの様子

カタジュタの様子

風の谷のナウシカの舞台となったカタジュタにも行きました。

エアーズロックに比べると迫力がなかったですが、風が強く吹いていてこちらもきれいな景色でした。

・解散

これで総額300ドルでした。

ツアーのメリット

料金は高額でしたが、ツアーも悪い所ばかりではありません。

・1泊2日ともに生活できるので、日本人のツアー旅行者と仲良くなれる

大学生の女の子たちと

大学生の女の子たちと

俺は、日本人の女の子と仲良くなり、一緒にエアーズロックを回ったり、いっぱい写真を撮ったりしました。

大学生のかわいい女の子たちでした🌟

エアーズロック周辺の散策にて

エアーズロック周辺の散策にて

特にこの子は積極的でいい感じw笑

・カンガルーやコアラの肉が食える。

カンガルーとコアラの肉

カンガルーとコアラの肉

なかなか自分から食おうとは思えませんが、BBQではカンガルーの肉が配られます。

珍しいですよね。

焼き加減も見てくれるので、ちょうどいい具合の時に食べることができます。

・立派なテントで寝れる

女の子とのワンナイトラブもあるかも!ハハハ~(笑)

テントの様子

テントの様子

このように、ツアーも悪い所ばかりではありません。

でもエアーズロックには一人でも行くことができるので

俺はツアーを申し込まない方をお勧めします。

ツアー料金がめちゃくちゃ高いですしね。

スーパーもあるので自炊もできます。ちなみに、スーパーはコンビニよりちょっと大きめのこんな感じの小さいスーパーマーケットです。

エアーズロック周辺に一つしかないスーパー

エアーズロック周辺に一つしかないスーパー

あと、スーパーにはこの迂回する無料シャトルバスでホテルからいけますので心配無用。

エアーズロックシャトルバス

エアーズロックシャトルバス

では、次は一人でエアーズロックに行く方法を紹介します。

エアーズロックに一人で行く方法

・アウトバックパイオニアホステルからシャトルバスに乗る

このようなバス乗り場がアウトバックパイオニアホステルの近くにあります。

シャトルバスの乗り場

シャトルバスの乗り場

バスに乗ってエアーズロックのふもとまで行きます。

注意点ですが、大きな無料シャトルバスとはサイズが違い、バンのような車でエアーズロックの入り口まで行きます。

・もちもの(チケット、水、タオル、帽子、サングラス)

チケットについては、エアーズロックに向かう無料シャトルバス内で購入できます。ハエ除けと靴については、コチラで説明しています。
ハエの対策と靴について

ハエが大量

ハエが大量

・入場

で、チケットはこんな感じ。

エアーズロックチケット

エアーズロックチケット

バスから見たエアーズロック

バスから見たエアーズロック

公園への入場手続きは簡単で、バスの中に座りながら、チケットをチラッと見せるだけで終わりです。

たとえて言うなら、日本の高速道路の入り口みたいな感じのところに無料バスがストップして、

そこでチケットを見せる感じ。

たったのこれだけでエアーズロックを見に行くことができます。

まとめ

エアーズロックへの行き方と、ツアーの内容について説明しました。

エアーズロックのツアーは料金が高いので、必ず

もちもの(チケット、ハエよけ、しっかりした靴、水、タオル、帽子、サングラス)を準備してください。

down

コメントする




ブラジルアルゼンチンで病気になったら



sponsored link

人気記事